FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2018/07/14) U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、5&6年生がカップ戦で不在のため、4年生以下での練習。



全体練習はKコーチが担当。ボールを使った運動神経刺激系メニュー。私とSコーチはサポート。(後半、私は散水システムを操作して、グランドに水撒きを担当。)暑いので、普段よりもこまめに給水休憩を挟んで実施。



2時10分からの学年別メニューでは、1年生を担当。本日の1年生の参加者は6名。



最初は半径1mのサークル内でのボール出し。暑いので、最初は「負け残り」方式。異なる3人のボールを、サークルから蹴り出した選手から「終了」で「休み」。サークル内から人がいなくなって、残ってしまった選手が「負け」。罰ゲームなし。というか、サークル内に留まり続けることが「罰」になっているのでね。



その後は、いつもの勝ち残り方式の「ボール出し」。これは5回戦実施。



短い給水休憩をとり、今度はサーキット・トレーニング形式でのボールをターゲットに向かって蹴る練習。



約2m離れた場所にミニコーン (3か所)
 ↓
約2.5m離れた場所にもミニコーン (3か所)
 ↓
約3m離れた場所に通常のコーン (3か所)

という形で配置し、ラインより後方に置いたボールをキックしてそれぞれのターゲットのコーンを狙う。ターゲットにあてたら次の距離のターゲットの場所に移動。けったボールが直接ターゲットに当たった場合のみ有効。他の選手のボールや他の選手、後ろの壁(小さい段差)から跳ね返ってターゲットに当たった場合は無効。



利き足で3つの距離をすべてクリアした選手は、利き足とは逆の足で実施。



ほとんどの選手が両足ともクリアしたころを見計らって、ボールを置く場所のラインを1m下げ、さらに狙ったターゲットではないターゲットに当たるという偶発的なクリアを減らすために、各ブロックの3つのターゲットの間隔を拡大。



再び短い給水休憩をとり、次はゴールの前を斜めに横切って反対側のゴールポストの外側に向かって進んでいるボール(右サイドから左サイド)の進路を予測して、ボールに追いつき、ボールをゴールに押し込む練習。(選手は左サイドを駆け上がる。)



基本的には、あえて左足を使えば簡単にゴールに押し込める状況だけれど、別に右足でもOK.。数本実施してからミニゲーム。



いつもの寝かせて配置した2本のコーンに当たれば1得点の形式。15分間。



いつもなら、ミニゲーム直後にグランド整備をするのだけれど、本日はミニゲーム後に給水休憩をとってからグランド整備を実施。練習終了(3時35分)。



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)
池上 正
小学館
売り上げランキング: 7,341





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3190-28ed64f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック