FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger  という商品


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



今週末は、団の練習がないので、サッカーとは関係のないお話です。



私の場合、コーヒーメーカーのガラスサーバーをよく割ってしまうので、2013年からはステンレスサーバーのコーヒーメーカーを使用するようにしました。(過去記事 「コーヒーメーカー(TIGER コーヒーメーカー ステンレスサーバータイプ カフェブラック6杯用 ACX-S060-KQ )」 参照。)



ステンレスサーバーのため、割れることがないので、コーヒーメーカー本体が壊れない限りは使い続けることができます。



ただガラスサーバーとは違い、ステンレスサーバーの場合、コーヒー渋がステンレスの目地の隙間に詰まるので、ちょっとだけメンテが必要です。(コーヒー渋を気にしないなら、まったく問題はないのですが。)



こんな感じ。
coffee_sever_001.jpg



メンテナンスは簡単です。台所用の漂白剤を数回吹きかけ、その液体をこぼさないように渋がついている部分に行き渡らせるだけ。汚れが落ちたら、漂白剤をしっかり洗い流して、終了。


coffee_sever_002.jpg

漂白剤に触れた瞬間から汚れが落ちます。



coffee_sever_003.jpg

新品同様の色に戻ります。



2013年当時、3,000円弱で購入したコーヒーメーカーですが、現在は後継機種もどんどん値下がりしているようなので、本体が壊れた時に備えて買っておこうかな、という感じ。



タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger
タイガー魔法瓶(TIGER) (2014-08-21)
売り上げランキング: 1,292





ちなみに、もともとの商品の値段が値段なので、インスタントコーヒーよりも少しおいしいコーヒーが飲めれば良い、という方向けのコーヒーメーカーだと思います。





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
浦和の得点取り消しはファウルと判定されましたが、あれはファウルですか?
2018/08/12(日) 11:18:41 | URL | 4級 #- [ 編集 ]
もう一つ質問を追加します。コーナーキック時ゴールキーパーに対して不正な方法で動きを制限するのは反則という記述が数年前までありましたが、現在削除されているということはそのルールはもう適用できないということですか?
2018/08/12(日) 14:27:29 | URL | 4級 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし

4級 さん、はじめまして(?)&コメントありがとうございます。

> 浦和の得点取り消しはファウルと判定されましたが、あれはファウルですか?

李選手が押さえることで、コーナーキックからのボールを直接権田選手がプレーする可能性を消滅させた、という理由で審判団がファウルを認定したものと思われます。


2018/08/13(月) 00:22:11 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
Re: タイトルなし

> もう一つ質問を追加します。コーナーキック時ゴールキーパーに対して不正な方法で動きを制限するのは反則という記述が数年前までありましたが、現在削除されているということはそのルールはもう適用できないということですか?

ルールとしては何ら変更はありません。競技規則の重複している文章が見直されて、統合されただけです。

「コーナーキック時ゴールキーパーに対して不正な方法で動きを制限」が、身体的な接触を用いていた場合は
・身体的接触によって相手競技者を妨げる(直接フリーキック)
で罰せられますし、身体的な接触がなければ
・身体的接触を伴わずに、相手競技者の進行を妨げる(間接フリーキック)
で罰せられることが競技規則できちんと定義されています。

ですので、ルール的には何ら変更はありません。

ただ、我々審判員には、インプレー後にファウルとならないように、インプレー前に選手を牽制することも、ゲームマネジメントやゲームコントロールの1つの手段として要求されます。

2018/08/13(月) 00:22:43 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3218-6fd8600c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック