FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2018/08/18) 夏合宿 初日


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、わが団の夏合宿初日。朝から3年生以上の選手が参加(ただし3年生は宿泊なしの通いでの参加)。



私は、協会派遣の審判活動があったため、午後2時過ぎからの参加。参加といっても、ほぼほぼ練習を見てるだけでしたが。というのも90分ゲームの主審を担当したため、歩くのも辛いくらいの状態でした。



夕方、いったん自宅に戻って、審判活動の後片付けをして、入浴&軽い食事をとって、4年生以上が宿泊している宿舎に移動。例年合宿中の夕食後に行われているミーティングで、ルール勉強会の講師を務めるため。



例年だと、ルールの勉強に1時間を割くのだけれど、今年のトップチームの選手たちが、イマイチ試合中の動き方を理解していないので、先日参加したカップ戦の試合の映像を元に、解説する時間が欲しいというTコーチの要請を受けて、例年より少し駆け足でルールを説明。



ということで、約40分間の説明を実施。



昨日の記事で触れた通り、オフサイドのところは

まず、『相手陣地内で「ボールより前」にいて味方からパスを受けると「待ち伏せ」したことになって反則になるよ。でも、(相手の)ゴールライン側に相手競技者が2人いるときは「待ち伏せにはならない」ので、反則にならないよ。」

ということを説明し、あとは競技規則と実践的審判法のDVDの映像を見てもらう形をとった。



あとは、第12条の
・直接フリーキックとなる反則
・間接フリーキックとなる反則
・警告となる反則
・退場となる反則
を監督が作成してくれた資料を使ってざっくり説明し、



最後に第1条の競技のフィールドのところを立体作戦盤

soccer_dolls_001.jpg

を使って、簡単に説明して、Tコーチにバトンタッチ。



ということで、本日の私の出番はここだけ。



molten(モルテン) サッカー用 立体作戦盤 SF0080
molten(モルテン) (2012-03-29)
売り上げランキング: 18,125





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3229-3f2e0306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック