FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判のトレーニング(その39)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



所属する地区の1&2級の審判員の方々が自主的に行っている合同トレーニングに、今回も参加させてもらった。3級の私は自宅に近い会場で行われる場合のみ参加させてもらっている。



今回のトレーニングリーダーはSさん。



第1部はフィジカル・トレーニング。



1)6人組で、鬼が1人。鬼以外の5人が手をつなぎ、そのうち1名の背中にビブスを挟む。5人は協力して鬼に抜きとなれないようにする。6人組なので、6セット。



2)4人組で、10ヤード四方の各コーナーが自陣。自陣のコーナーにマーカーを3つ集めた人が勝ち。スタート時、マーカーは中央に5個置かれている。他人の陣地内のマーカーを横取り可能。ただし一度に運べるマーカーは1つのみ。(これ、なかなか勝者が出ない。)



3)TicTacToe




4)間接視野を意識したウォーミングアップ


1人はサイドステップ(上の動画ではタッチライン上にいる人)、1人は前進とバックステップ(動画ではハーフウェーライン上にいる人)、1人はその2人を90度(直交)の角度で見渡せる位置にポジショニング。1人はラインの直交する場所で静止(休憩)。直交する場所にポジショニングする人は、この静止している人を視野の中心に据え、両サイドの人を間接視野で確認する。



5)体幹系。



第2部はプラクティカル・トレーニング。
本日は、副審のシグナル系。



1)タッチジャッジ。
フラグでのシグナルの仕方。スローインのシグナルの際のフラグの斜めの角度については、実際には人差し指を添えてシグナルする必要はないが、人差し指を添えて挿した場合に、その人差し指の爪が目の高さに来るくらいの角度でシグナルするときれいに見える、というアドバイスをいただきました。
主審とのアイコンタクト。



2)コーナーorゴールキック
ゴールキックは、ゴールライン上でシグナル。コーナーキックの場合は、いったんゴールラインまで移動した後、ハーフウェーライン側に一歩戻って、身体の右側でコーナーエリアを指す。主審とのアイコンタクト。



3)パントキック直後のオフサイド判定
最後のメニューは、かなり体力的にきついメニュー。ゴールキーパーがボールをキャッチして即座にパントキックを行い、その直後にオフサイド判定が必要になったという想定でのメニュー。ゴールキーパーがパントキック時にハンドリングの反則(ボールを手で保持した状態でペナルティーエリアを出たところでパントキックを行う)を監視してからオフサイド・ラインまでダッシュで移動。



真横でオフサイドを監視できなかった、という状況でどう判定するか、というトレーニング。









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3467-5f90df5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック