FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
GKが自陣ペナルティーエリア内で認められていないのにボールを手で扱った場合、間接FKにはなるが懲戒罰はない、という文章が2019/2020年の改正で追加されていました


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



昨日の記事の訂正です。やっぱり、きちんと全部読んで改正された部分をすべて確認してから、改正に関する記事をUPすべきでした。
orz。反省。



昨日の記事で、
「今までなら、ペナルティーエリア外に直接けり出されていないのでインプレーになっていないため、キッカーが慌てて手でボールを止めに行っても全く問題がなかったのですが、これからはキッカーがDFでキックをミスして慌てて手で止めてしまったら即PKです。GKがキッカーを務めていたら間接FKですが、DOGSOを考える必要も迫られますね。」
と書いてしまったのですが、GKの場合はDOGSOを考える必要はありませんでした。(昨日の記事には打ち消し線で打ち消しを入れています。)



というのも、2019/2020の改正で、第12条に下の(下線部の)文章が追加されていました。



競技規則 2019/2020 第12条 ファウルと不正行為

ボールを手または腕で扱う
(中略)
ゴールキーパーは、自分のペナルティーエリア外でボールを手または腕で扱うことについて、他の競技者と同様に制限される。ゴールキーパーが、自分のペナルティーエリア内で、認められていないにもかかわらず手や腕でボールを扱った場合、間接フリーキックが与えられるが、懲戒の罰則にはならない。




ということで、昨日の記事を打ち消し線で訂正しておきました。



コメント欄にコメントをくださった、paga さん、新米審判 さん、ありがとうございました。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
ゴールキックについて。
いつも参考にさせてもらっております。

ゴールキックについてですが、ゴールキックを蹴る競技者がゴールエリア内にボールを置いたが蹴る位置を変えるためボールを足で移動させた場合(例えばゴールエリアの右から左に)、間接フリーキックになるのでしょうか。
2019/09/06(金) 12:20:30 | URL | りくのパパ #LRo3NfcI [ 編集 ]
Re: ゴールキックについて。

りくのパパ さん、いつもコメントありがとうございます。

> ゴールキックについてですが、ゴールキックを蹴る競技者がゴールエリア内にボールを置いたが蹴る位置を変えるためボールを足で移動させた場合(例えばゴールエリアの右から左に)、間接フリーキックになるのでしょうか。

明らかに「位置を変えるために移動させた」のであれば、不問にすべきだと思います。他にも一旦ゴールラインを越えたボールが、何らかの形でゴールエリア内に戻されいったんボールが静止したものの、ゴールエリアライン上までボールを足で扱って移動させるということを取り締まるためのルール改正ではなないので、明らかに「蹴ろうとして」ボールが蹴られた場合のみで問題ないと思います。

2019/09/08(日) 22:18:25 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
ありがとうございました。
2019/09/10(火) 08:34:41 | URL | りくのパパ #LRo3NfcI [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3589-cedc83db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック