FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2019/09/15) 主審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、所属する地区の協会から派遣されて、1種(社会人)の都道府県リーグの試合を1本担当。試合時間は90(45-15-45)分。



副審は、対戦チームとは別のチームの方々2名。試合前にある程度打ち合わせすることができた。



試合開始時間が近づいても、両チームともロッカーアウトしてくる気配がないので、5分前に笛を吹いて招集をかけても、急いで本部前まで来てくれる気配がない。



仕方がないので、メンバーチェック中に両チームのキャプテンとコイントスをしてエンドを決定。その後のセレモニーも対面式(昔の選手権方式???)で時間短縮。



折角の対面式なので、

「私(主審)からのお願いです。まずはご自身がケガをしないプレーを心掛けてください。そうすれば、相手選手をケガさせてしまう可能性は限りなく減少しますので。それから、副審の方々とは試合前に入念に打ち合わせを実施してサポートしてくださるようにお願いしていますが、あくまで最終決定は主審である私が行います。副審がフラグアップしても(主審である私が吹く)笛が鳴るまでプレーを止めないようにお願いいたします。」

というようような感じの内容を伝え、「前の方2~3人と握手をして挨拶してください。礼。」といってセレモニー終了。



試合中の主な出来事。

カードの提示はなし。カードを検討するようなシーンもなし。対戦した両チームとも、非常にフェアにプレーしてくれた。特に、私がゴールライン際の判定(レフェリーサイドで副審からはほとんど見えていない状態だった)を「コーナーキック」とジャッジし、守備側チームの多くの選手からクレームを受けたものの、クレームを受けたからといって判定を変えることができないため、「私には、最後に守備側選手に当たってラインを割ったように見えたので、(判定が間違っていたなら)申し訳ないけれどコーナーキック。」と伝え、判定を変えない姿勢を貫こうとしていると、攻撃側の当事者の選手が、「レフェリー、相手選手にボールは当たってないよ。ゴールキックだよ。」と攻撃側の味方選手にも聞こえる大きな声で申し出てくれたので、遠慮なく判定を変更させてもらった。

素晴らしいFair Play。4種ならグリーンカード。(胸ポケットに入れていなかったので出せなかったけど。)



本当に感謝。



山善(YAMAZEN) 宅配BOX SPB-1 ホワイト
山善(YAMAZEN)
売り上げランキング: 6,109






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/3605-7c028d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック