FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
◆ 主審の持ち物に関するこのブログ内の記事を集めた記事
 

 

以前、主審の持ち物に関する記事をいくつか書きましたが、新規に団の保護者審判になってくださった方用に、まとめのページを作成しておきます。

 

団の審判活動の中で必要なもの

主審時の持ち物 パート1 (笛)

主審時の持ち物 パート2 (時計)

主審時の持ち物 パート3 (レフェリーワッペンほか)

主審時の持ち物 パート4 (トス用コイン) 

主審時の持ち物 パート5 (イエローカード/レッドカード)

主審時の持ち物 パート7 (シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング) 

※シャツとショーツは団の貸出用のものが空いていれば利用できます

 

団のものを使用できるもの 

主審時の持ち物 パート8 (アシスタントレフェリーフラッグ) 

 

持っていると便利なもの

主審時の持ち物 パート6 (空気圧計と空気入れ) 

主審時の持ち物 パート9 (笛用ホルダー) 

 

おまけ

審判時に身につけていてはいけないもの 

 

他にも便利なものはあります。気が向いたら記事にします。。。





 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


   
スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
No title
4級取得したばかりの新米です。いつも楽しく拝見させていただいてます。以下、実際にあった出来事です。
先日、8人制の練習試合で主審を務めた際の出来事です。攻撃チームのスルーパスにオフサイドの判定をしました。ところが、笛を吹き、片手を真上に上げた瞬間、相手ゴールの前にキーパー以外にもう一人ディフェンダーが残っているのが目に入りました。そう、最終ラインを間違えてしまっていたのです。(≧∇≦)慌てて、「ゴメ〜ン、今のオフサイド取り消しィ」と言ったのですが、笛の音を聞いた時点で攻撃側の選手はボールを追うのを止めていたので、ボールは転々とタッチラインを割ってしまいました。タッチラインを割ったので、相手チームのスローインで再開したのですが、オフサイドの誤審でチャンスを潰され、尚且つ相手チームのスローインで再開され、踏んだり蹴ったりの攻撃側チーム‥。幸い練習試合だったので、「ゴメンね〜」で済みましたが、重要な公式戦であったらと思うと反省しかりです。(~_~;)
さて、この場合の再開について質問です。再開方法はドロップボールとすべきだったのでしょうか?それもある程度攻撃側チームに有利になるように配慮して。
ご教授いただけましたら幸いです。
2013/07/19(金) 01:23:48 | URL | 新米レフリー #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
 
新米レフリー さん、はじめまして&コメントありがとうございます。
 
結論から先に書きますね。
 
インプレー中に主審の都合(誤って吹いた場合を含みます)で笛を吹いた場合、笛を吹いた時にボールがあった地点からドロップボールで再開します。
 
ただし、ボールがゴールエリア内にあった場合は、ゴールラインに平行なゴールエリアの境界線上(つまり、ゴールから遠ざかる方向)に移動して実施します。
 
今年の1月に、U9の引率をしていたときのお話が 
http://tom3.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/01/post_933c.html
にあります。
 
4年前に私自身がミスしたときのお話が
http://tom3.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/09/post_c694.html 
にあります。(ゴールエリアの境界線上でドロップしています。)
 
それから、余談ですが、試合時間を間違えて笛を吹いてしまったケースのお話が
http://tom3.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/08/post_ed30.html

http://tom3.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/01/post_a494.html
にありますので、そちらもご参考に。
 
 
以下、存じでしたら、読み飛ばしてください。
 
検索エンジンで
”3級審判員の悩める日々” ”間違えて笛” というように
このブログのタイトルと調べたい内容 の両方を””で囲って間にスペースを入れて検索すると、調べたい内容の記事にヒットする率がUPしますよ~。
 
ちなみに””は「あいまい検索をさせない呪文」ですので、ブログタイトル名の「員」を抜かさずに入力してください。「員」を抜かすと、記事はヒットしませんので。
 
2013/07/19(金) 23:06:51 | URL | TOM3 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/49-151f857a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック