3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
選手が身につけられないものほか … 2011 Referee Week in Review - Week 34 (米国サッカー協会)より



米国サッカー協会の、Referee Week in Review ( Week 34 )の紹介です。


http://www.ussoccer.com/News/Referee-Programs/2011/11/Referee-Week-in-Review-Week-34.aspx



上記リンクをクリックして表示されるビデオクリップをご確認ください。



☆追記 映像が直接埋め込めることが判明しましたので、上記アドレスの映像を記事に埋め込んでおきます。

  



それから、こちら 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ 

のクリックもお願いいたします。m(_ _)m



さて、1つめのビデオクリップは、オフサイドの関連です。オフサイドポジションに選手がいても、「プレーに関与」「相手競技者に関与」「その位置にいることで利益を得る」ということがなければ、オフサイドの反則とはなりません。



今回のプレーでは、ボールはオフサイドポジションにいた選手のすぐ横を通過していますが、ボールに触れていないので、「プレーに関与」はしていません。



オフサイドポジションにいた選手は、シュートされたボールとゴールキーパーの間に立ってゴールキーパーの視界を遮っていたわけではありませんし、他の守備側競技者のボールへのアプローチの邪魔もしていないので、「相手競技者に関与」もしていません。



ゴールポストからはね返ったボールをプレーして「その位置にいたことで利益を得た」わけでもありません。



従って、今回のプレーはオフサイドの反則とはならず、主審はそのままプレーを続けさせた、というお話です。



続いてのビデオクリップは、今年度(2011年度)から改正になっている内容です。




まずは、ネックウォーマーについて。

日本サッカー協会は2009年に「ネックウォーマーの着用について」という通達の中で、試合中のネックウォーマーの着用は認められないことが明記されています。



過去の「ネックウォーマーは着用できない」 という記事に、その通達の全文を掲載していますので、そちらもご確認ください。 



日本ではこの通達が優先されるので問題はないのですが、将来国際審判になられる方のために世界標準でのお話を少し。



ネックウォーマーについては、現段階では競技規則で明確に着用が禁止されているものではなく、IFAB(国際サッカー評議会)の決定事項です。



ちなみに競技規則は、IFAB が制定して、FIFA(国際サッカー連盟)が発行しています。要するに「競技規則で明記はしないけど、着用しちゃだめ。」ということですね。



次に、タイツについて。

競技規則の第4条「競技者の用具」において、アンダーシャツ、アンダーショーツについてはそれぞれシャツまたはショーツの主たる色と同じでなければならないことが以前から規定されていました。



ただ、タイツについては明記されていなかったため、これまではショーツと異なる色でも着用が可能でしたが、もちろんタイツもアンダーショーツと同じですよ、と今年度(2011年度)改正されました。



競技規則 第4条 競技者の用具

基本的な用具

(中略)

ショーツ―アンダーショーツまたはタイツを着用する場合、その色はショーツの主たる色と同じでなければならない。 

(後略)



これら今年度の改正に関する部分については、国際大会などは7月1日からの変更となりますが、7月1日以前にスタートしているシーズン(リーグ)については、次のシーズンまで変更導入を遅らせても構わないことになっています。



恐らく米国サッカー協会のプロリーグは、次のシーズンからの対応なのでしょう。(ただ、国際マッチではすでに導入になっていることと、アマチュアなど新たにシーズンが始まる場合への注意喚起のために記事にしていると思われます。



なお、日本サッカー協会は、例年、7月1日以降のしかるべき日(遅くとも8月中)からの変更導入(施行)となっているので、シーズン途中からの対応です。お間違いのないように。



☆ 関連記事 ☆

「ネックウォーマーは着用できない」 

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/586-d339d281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック