3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
the second-last opponent ほか … 2011 Referee Week in Review - Week 32 (米国サッカー協会)より
  

Referee Week in Review ( Week 32 )の紹介です。

 

その前に、こちら 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ 
のクリックをお願いいたします。m(_ _)m

(最近、ブログを読んでくださっている方は増えているのですが、クリック数が伸び悩んでいます。ぜひご協力を!)

 

さて、今回(Week 32)の内容は、1つの試合の中で起きた2つのプレーについての解説です。1つめがオフサイドのお話で2つめがハンドリングのお話です。下記リンクをクリックして表示されるビデオクリップをご確認ください。
 

http://www.ussoccer.com/News/Referee-Programs/2011/10/Referee-Week-in-Review-Week-32.aspx

 

☆追記 映像が直接埋め込めることが判明しましたので、上記アドレスの映像を記事に埋め込んでおきます。

  

まずは1つめのオフサイドのお話。

 

通常、ゴールラインに最も近い位置にゴールキーパーがいて、その前にセンターバックの選手などがいるため、オフサイドラインはディフェンダーの最終ラインとなっていることが多いです。

 

ですので、副審を担当しているときに、つい「ゴールラインに最も近いディフェンダー」という意識で位置合わせをしてしまいがちです。

 

でも、競技規則上はあくまで the second-last opponent つまり、ゴールラインから数えて2人目の相手競技者の位置がオフサイドラインであることをお間違いなく。

 

今回の映像のように、ゴールキーパーが前方に飛び出して、センターバックの選手よりも前に出た場合、ゴールキーパーの位置がオフサイドラインになります。(もっと飛び出したら、ゴールキーパーの位置はオフサイドラインよりも更に前になることもあります。)

 

ディフェンダーの最終ラインがオフサイドラインという覚え方をしてしまわないように。

 

あくまで the second-last opponent (FIFA Laws of the Game 上での表現)

あるいは the second-to-last defender  (米国サッカー協会のHPでの表現)

です。

 

日本語でディフェンダー(DF)というと、ゴールキーパーとは別の専ら守備を中心に行なう競技者という意味になってしまいますが、米国サッカー協会は「守備側競技者」という意味で使っています。
 

 

2つめのペナルティエリア内でディフェンダーの手にボールが当たったことに対しては、「不必要な位置にあった訳でもなく、(当たることを期待して)自分自身を大きく見せるために広げられた腕でもない」ので、問題なしですね。

 

ハンドリングについては、Week30 とWeek17 の解説の記事で詳しく説明をしていますので、ぜひそちらをご確認ください。(今回は詳しく解説しません!)

 

☆ 関連記事 ☆

「ボールが手の方に動いたのならセーフ … 2011 Referee Week in Review - Week 30 (米国サッカー協会)より」

「「ボールを手で扱う」に該当する例 … 2011 Referee Week in Review - Week 17 (米国サッカー協会)より」

 
アディダス 香水 チームフォース ET 100ml SP 【並行輸入品】
Adidas (アディダス)
売り上げランキング: 195,620


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。




スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/600-dc3ce377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック