3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
正しい位置でのオフサイドライン・キープの重要性 2011 Referee Week in Review - Week 24 (米国サッカー協会)より
 

先日の記事で、オフサイドライン・キープに努め、間違った位置でプレーを監視しないようにしましょう、ということを書きました。
 

この時のサンプル映像は、オフサイドラインから遅れた場所で監視していたために見誤ったものだったのですが、今週UPされた Referee Week in Review - Week 24 で、オフサイドラインを追い越した場所で監視していたために、オフサイドの判断を見誤ったという映像が紹介されています。
 

http://www.ussoccer.com/News/Referee-Programs/2011/08/Referee-Week-in-Review-Week-24.aspx
 

上記リンクをクリックして表示されるビデオクリップをご確認ください。
 

☆追記 映像が直接埋め込めることが判明しましたので、上記アドレスの映像を記事に埋め込んでおきます。

 


 

2つめのビデオクリップの内容は、

「得点、または得点の機会の阻止」に相当するので、「退場」となった例です。

 

米国サッカー協会の記事では、主審は

1)守備側競技者の数・・・フィールドの中央付近にいる守備側競技者は、プレーに関与できる位置にいない。
2)ゴールまでの距離・・・攻撃側選手は、ファウルされたときペナルティーエリアの外側にいる。
3)ボールとの距離・・・攻撃側選手は、相手競技者にホールディングの反則を受けていなければ、プレーを継続できていた。
4)プレーの方向・・・攻撃側選手は、ファウルされたとき、ゴールの方向に向かって進んでいた。

という要素を考慮して、 「得点、または得点の機会の阻止」という理由でレッドカードを提示した、という見解です。
 

競技規則では、「得点、または得点の機会の阻止」のところで、

●反則とゴールとの距離
●ボールをキープできる、またはコントロールできる可能性
●プレーの方向
●守備側競技者の位置と数
●相手競技者の決定的な得点の機会を阻止する反則が直接フリーキックまたは間接フリーキックとなるものであること。


これらの状況を考慮に入れて、退場を命じる必要がある、と書かれています。 
 

これらの項目を考慮した上で、きちんと退場が命じられているという結論ですね。
 

ちなみに、Referee Week in Review - Week 24 ではこの「得点、または得点の機会の阻止」については、4つの「D」を考慮しなさい、と書かれています。日本語にしてしまうと、意味がなくなってしまうので、原文のまま転載しておきます。
 
・Defenders – not more than one defender between the foul and goal
・Distance to goal – the closer the foul is to the goal, the more likely it is an obvious goal scoring opportunity
・Distance to ball – the attacker must have been close enough to the ball at the time of the foul to continue playing the ball
・Direction of play – the attacker must have been moving toward the goal at the time the foul was committed


  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/657-96168910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック