FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
JFAレフェリーカレッジ
 

 

昨日の記事で予告した通り、1級審判員になるための近道として「レフェリーカレッジ」が存在します。

 

実はこのレフェリーカレッジについて記事にしています。(過去記事 「JFAレフェリーカレッジっていうのがあるらしい」 参照。)

 

その中の文章を一部転載しておきます。

『 現在、2級審判員の方で25歳未満の方は、JFAレフェリーカレッジに応募ができます。(応募締切6月8日(金)必着)

詳しくは、下記のリンク先をご確認ください。

http://www.jfa.or.jp/coach_referee/referee/referee_college/application.html

2013年1月から2年間。年間を通してJFAが指定する研修会に参加できる環境を整えられることができることが応募の条件だそうです。 

費用は1年間12万円。ただし、研修会参加時の交通費や宿泊費はJFA負担。』
 
 

ここからは、昨日までの記事同様、、「サッカーを100倍楽しむための審判入門」(松崎康弘・前審判委員長著)に書かれている内容を整理したものです。  

 

JFAレフェリーカレッジ・・・全国の2級審判員の中から優秀な若手審判を発掘し、将来のトップ審判に養成していこうというエリートコースで、少数精鋭(毎年4~6人)による2年間の集中コース。2004年にスタート。

 

ほぼ隔週でJFAハウスに集まって研修会。競技規則の理解を深め、カレッジ生が担当する試合にカレッジ担当のインストラクターが帯同してほぼマンツーマンで指導を受ける。

 

全国各地で行われる大会に派遣され、合宿生活を通して人間性の育成も計られる。

 

2004年入学の1期生には、佐藤隆治主審(国際主審)、飯田淳平主審(国際主審)、大川直也副審、2期生には岡部拓人主審、吉田哲朗主審、3期生には池内明彦主審、穴井千雅副審、前田敦副審、村井良輔軸審、4期生の山本雄大主審(国際主審)、聳城巧副審などがいらっしゃいます。

 

カレッジ生は、そのカリキュラムの内容から、1級の認定審査を3次審査から受験できる優遇措置がある。

 

なお、レフェリーカレッジに入学するには「一般公募」(「JFAレフェリーカレッジっていうのがあるらしい」で紹介したもの)と「(各地域協会審判トレセンからの)推薦」の2種類があるがどちらもかなり厳しい審査の様子。

 

逆に、その審査を通過できれば、1級審判員への道はかなり開けた状態となる。

 

応募資格

「一般公募」・・・25歳未満の2級審判員
「トレセン推薦」・・・規定はないが基本的には30歳未満
 

選考方式(一般公募の場合)
1次選考・・・書類審査
2次選考・・・面接、筆記試験、体力テスト、適性テストなど
3次&4次選考・・・実技試験と面接。審判員としての技能はもちろん、人間性まで厳しくチェックされる。

 

選考方式(審判トレセン推薦の場合)

選考自体は1回だが、年8回の審判トレセンにおいて、「参加態度、レフェリング技術、体力、知識、人間性、将来性」の6項目を合計30点満点で審査される。
  

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 参考になった!という方は、クリックのご協力を。

   
サッカーを100倍楽しむための審判入門
松崎 康弘
講談社
売り上げランキング: 240,702

  

☆ 関連記事 ☆

「JFAレフェリーカレッジっていうのがあるらしい」  

☆ 関連するタグ ☆

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/742-01db715d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック