FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ゴールエリア内からのゴールキックを含む守備側のキックは・・・

 

先週日曜日に、団のお父さん達のレフェリングをチェックさせてもらった際、指摘させてもらったことを今日&明日の更新で記事にしておきます。

 

いずれも過去に記事にしている内容なのですが、改めて記事にしておきます。

 

ゴールキックの際、A1を担当してくださったお父さんが、フラグを振ってボールセットの位置を修正させようとしている。

 

このA1を担当してくださっているお父さんは、前に行われた試合で副審を担当した際も、自分の立ち位置に近いところからスローインとなった場合、スローアーに左手で再開ポイントをきちんと示してあげたりするなど、レフェリングに対する意識の高い方。

 

このときも、ゴールキーパーがゴールエリアの境界線を越えて前にボールをセットしていたのを、ラインにかかるようにボールの位置を下げさせるのね~、素晴らしい!グッジョブ!



と思って、見ていたら、ゴールキーパーが怪訝な顔をしながら、セットしたボールを前方に移動させて、ゴールキックを行った。

 

「へっ?」 もしかして・・・

 

試合後に確認したところ、やはりボールをゴールエリアラインに接触させて行なわせなければならない、と思っていた様子。

 

できるだけ相手チーム側にボールを飛ばしたいので、だいたいゴールラインに平行なエリアラインに接触させるのですが、ラインに接触させることが定められている訳ではなく、ゴールキックはゴールエリア内の任意の場所にボールを置くことが認められています。

 

競技規則を確認します。

 

競技規則 第16条 ゴールキック

進め方

●ボールは、ゴールエリア内の任意の地点から守備側チームの競技者によってけられる。
(後略)


 

ちなみに、表題に書いた通り、ゴールキックに限らず、ゴールエリア内から開始される守備側チームのフリーキックも同じです。

 

競技規則 第13条 フリーキック

フリーキックの位置

ペナルティーエリア内のフリーキック

守備側チームの直接フリーキックまたは間接フリーキック
(中略)
●ゴールエリア内で与えられたフリーキックは、そのエリア内の任意の地点から行うことができる。


  

ということで、表題の文章を最後まできちんと書くと、

「ゴールエリア内からのゴールキックを含む守備側のキックは、ゴールエリア内の任意の地点から行うことができる。」

となります。

  
  

なお、攻撃側チームの間接フリーキックの場合だけはゴールラインに平行なゴールエリアライン上となります。(これと混同したのかも・・・)

 

攻撃側チームの間接フリーキック
●ゴールエリア内で与えられた間接フリーキックは、違反の起きた地点に最も近いゴールラインに平行なゴールエリアのライン上で行われなければならない。


 

攻撃側の直接フリーキックはありえません。ペナルティーキックになりますから。

 

その他、ゴールエリア/ペナルティーエリアに関係する過去記事を、下の関連記事のところにいくつかピックアップしておきました。

 

競技規則を勉強中の方は、ぜひチェックを。

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックしてランキングUPのご協力を。

 

☆ 関連記事 ☆

「ゴールキックの際のボールの置き場所」

「ゴールエリア内は特殊な場所」 

「ペナルティーエリア内からのキックにおける注意点」




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/751-e79a307a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック