FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
8人制サッカーのルール
 

 

2009年8月に、(財)日本サッカー協会審判委員会が作成し、都道府県サッカー協会審判委員会委員長あてに送信された、「8人制サッカーのルール」というA4サイズ3枚の8人制サッカーのルールが書かれたものを、指導者として稼働する時に持ち歩くファイルフォルダに入れていた。

 

先日の合宿の際、保護者のお父さんと、日本サッカー協会のページにある「8人制のルール」が書かれたPDFファイルについて話をしていたのだが、話が噛み合わない。

 

日本サッカー協会のホームページに、「8人制のルール」が書かれたPDFファイルがあるのは知っていた。あとで解ったのだが、私が指導者として稼働するとき常に持ち歩いていたものと若干違う。

 

協会のページにあるものは、私が持っている3枚の書類よりも3カ月後に作成されたもののようで、審判委員会と技術委員会(←指導者関係の部門・部署)が連名になっている。

 

ま、書かれているルール自体に変化・変更はないので、問題はないのだが、協会のページにあるものは、1人審判法について、位置取り、動き方、身体の向き(視野の取り方)などが5ページにわたって解説されており、審判初心者の方は一度目を通されては?、と思うので紹介しておきます。

 

こちら。

http://www.jfa.or.jp/match/rules/eight/index.html



全16ページ。ちなみにPDFファイルをダウンロードする場合は、 

http://www.jfa.or.jp/match/rules/index.html

のページからアクセスしてください。

 

協会のページにある全16ページのもののほうが、写真や図がたくさん使われているので見やすいと思います。

 

試合前に、ルールをざっと確認するような場合は、審判委員会が(単独で?)作成した3枚のファイルのほうが便利です。(これ、どこで手に入れたんだろう・・・。少年委員会から団に送付されたものだったのかな?)

 

ちなみに、ピッチサイズの違いは良いとして、通常の11人制の競技規則と大きく違うところは

1)キックオフからダイレクトのゴールが認められない。(その場合はゴールキックで再開)

2)退場になった選手の補充が認められる。

ですね。

 

なお、8人制は「ビブスでもよい」とか、「背番号がなくても良い」となっていますが、これはそれぞれの大会規則で別途定めるような形になると思うので、審判を担当することになった場合、必ず大会規定を確認しましょう。

 

更に、3ピリオド制もあり得るということと、PK戦が3人制、交代ゾーンでの自由な交代(主審の許可が必要ない)などが書かれていますが、これも、大会規定側で定めてくる可能性が高いです。

 

結論としては、8人制大会の主審を担当することになったら、この「8人制サッカーのルール」と「大会規定」の両方を事前によく確認しておきましょう、ということですね。

 

 

(2011.02.23 追記

A4サイズ3枚(表紙を入れると4枚)版のPDFを掲載しているサッカー協会のHPを見つけました。北海道サッカー協会の審判委員会

http://www.hfa-dream.or.jp/iinkai_shinpan.html

の2009年度のところにありました。

一応、PDFファイルの直リンクも張っておきます。

「 8人制サッカーのルールについて(2009/8/11)  」   )

 

(2012.11.03 追記

「8人制サッカー競技規則 の第1版と第2版」 の記事もご参考に)

 

 

☆ 関連記事 ☆

「8人制サッカーの競技規則と1人審判法 (JFA 審判TV)」 

「8人制サッカー競技規則 の第1版と第2版」

 

以下は参考になるかどうかわかりませんが・・・ 

★ 私が8人制の試合の主審を務めた時の反省など ★

「審判記録 主審 × 1.0 」 (2010.11.28 付の記事)

「審判記録(2010/11/21) 主審 0.5 × 3 」 

「8人制大会主審時の反省」 (2009.09.24 付の記事)  

 
ジュニアサッカー 監督・コーチ入門

池田書店
売り上げランキング: 427,656



☆ 関連するタグ ☆

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
あのー競技規則について、気になった事があるので書きます。
間接フリーキックは競技者に触れなければ得点に、なりません。
もしキーパーが弾いたのが入ったのは、どーなると思いますか??
例としては オンゴールとし、コーナーキックで再開する。や、相手競技者に触れたので得点とする。
などでしょうか?
教えて下さい
2013/07/16(火) 21:57:15 | URL | サッカー審判4級 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
 
サッカー審判4級 さん、はじめまして。

>間接フリーキックは競技者に触れなければ得点に、なりません。もしキーパーが弾いたのが入ったのは、どーなると思いますか??
 
得点が認められます。
 
競技規則の間接FKのところに
「ボールがゴールに入る
キックされたのち、ゴールに入る前に他の競技者がボールに触れた場合のみ得点となる」
と書かれていますよ。
 
他の競技者・・・キッカー以外の競技者
 
2013/07/17(水) 00:55:01 | URL | TOM3 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/80-562a57cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック