FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
オフサイドフラッグは必ず右手で上げなければならない
 

 

「オフサイドフラッグは、必ず右手で上げなければならない。」

 

このことをあまり知らない方が時々おられます。というか、オフサイドフラッグを左手で上げている方を、よく見かけます。でも、これ、右手で上げなさいという指示が、競技規則できちんと明記されています。

 

競技規則 ガイドライン 第6条 副審

フラグテクニックとチームワーク

(中略)

オフサイド

副審は、オフサイドと判定したならば、まず旗を上げる。その後、旗を用い、反則のあった地域を示す。

主審が旗をすぐに見なかった場合、副審は主審が気づくまで、または明らかに守備側チームがボールをコントロールするまでシグナルし続けなければならない。

副審は、良い視野を確保するため、旗を右手で上げなければならない。


  

良い視野を確保するのはなぜかというと、一番の目的は「主審とのアイコンタクト」のためです。この前の記事でも触れましたが、副審が上げたオフサイドフラッグに対して、主審がキャンセル(降ろすように指示)するかもしれません。

 

オフサイドフラッグを左手で上げた場合、左腕が主審とのアイコンタクトをとる邪魔になってしまうため、2007/2008 年度版 からガイドラインに明記される形になり、日本語版付録の写真解説のところでも「オフサイド:右手で旗を真上に上げて、オフサイドであることを示す。」となっています。

 

ちなみに、先のガイドラインの文章は、2007/2008 年度版は現在のものと少し異なっていました。どうなっていたかというと、

 

「オフサイド

オフサイドがあった後に副審取る最初の対応は、旗を上げることである。その後、旗を用い、反則のあった地域を示す。

主審が旗をすぐに見なかった場合、副審は主審が気づくまで、または明らかに守備側チームがボールをコントロールするまでシグナルし続ける。

旗は右手で上げることにより、副審の良い視野が確保される。」

と、なっていました。(下線部が現在のものと異なる部分。)

 

特に最後の文章は現在の「副審は、良い視野を確保するため、旗を右手で上げなければならない。」に比べると、「右手」の縛りがやや弱いですね。

 

カウンター系のボールの場合、副審はゴールライン側に向かって走るため、フラグを左手にもっている状態です。その状態から「オフサイド!」と思ってフラグを上げると左手でフラグアップしてしまうことになるので、しっかり意識して右手に持ち替えてからフラグアップしましょう。

 

ちなみに、「ゴールキック」「コーナーキック」の合図も右手で行います。

 

なお、左手でフラグを使う(振る)のは、「守備側スローイン」または「攻撃側のファウル」の場合の合図だけです。 

 

フラグアップは慌てる必要はありません。落ち着いて正しい側の手で持って、フラグアップしましょう。(持ち手を間違えた場合は、いったん上げたフラグを下げ、腰より低い位置で持ち替えて指し直しをしましょう。) 

 

 

(オフサイドに関するこのブログ内の記事を集めた記事を作成しました。こちら。2010.09.29 追記。)

  

☆ 関連記事  ☆   ※印はサンプル映像があります

「オフサイド(あくまで審判初心者の方むけの解説です)」

「オフサイドを触るまで待つ理由」 ※

「一見オフサイドに見えて、オフサイドではない例」 ※

「オフサイドの例外」

「ゴールキーパーのパントキックは、オフサイドの対象です」

「オフサイドの適用に関する新たな指示(2005年改正)」という通達」

「◆ オフサイドに関するこのブログ内の記事を集めた記事」

  
[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ TIMERS11 RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 33


☆ 関連するタグ ☆

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/83-966993ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック