3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ファウルと不正行為の判定(その41~45)の記事のフォローアップ


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




昨日の更新で予告した通り、本日はファウルと不正行為の判定(その41~45)の記事のフォローアップです。



今回の41~45の問題は、タックル(レイトタックルを含む)系のファウルに関する問題でした。タックル自体が「無謀」な場合と、タックルは「不用意レベル」であるものの「チャンス潰し」になっている場合に、きちんと「警告」が提示できるかどうか、といったところがポイントになっています。



各問題の映像と、本日までの回答数および正解率のみ表示しておきます。正答率が50%に満たなかった問題については、正解率を赤文字で表示しておきます。(今回正答率が50%未満となったのは問題45のみでした。)



ファウルと不正行為の判定(その41)


正解(FIFAの決定)は、
「Direct Free Kick + Yellow Card」
回答数105、正答率73%

詳しくは過去記事 「ファウルと不正行為の判定(その41)」 をご覧ください。



ファウルと不正行為の判定(その42)


正解(FIFAの決定)は、
「Direct Free Kick + No Card」
回答数113、正答率59%

詳しくは過去記事 「ファウルと不正行為の判定(その42)」 をご覧ください。



ファウルと不正行為の判定(その43)


正解(FIFAの決定)は、
「Direct Free Kick + Yellow Card」
回答数129、正答率70%

詳しくは過去記事 「ファウルと不正行為の判定(その43)」 をご覧ください。



ファウルと不正行為の判定(その44)


正解(FIFAの決定)は、
「Direct Free Kick + Yellow Card」
回答数112、 正答率59%

詳しくは過去記事 「ファウルと不正行為の判定(その44)」 をご覧ください。



ファウルと不正行為の判定(その45)


正解(FIFAの決定)は、
「Direct Free Kick + Yellow Card」
回答数113、正答率47%

「チャンス潰し」となっていることを見逃していた方が多くいらっしゃったようです。

詳しくは過去記事 「ファウルと不正行為の判定(その45)」 をご覧ください。



ファウル(タックル)の強さのレベル(「不用意に」と「無謀に」)の境界の線引きをきちんとできている方が多くいらっしゃる、ということになると思います。









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

ファウルと不正行為の判定(その46)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、ファウルと不正行為の判定問題です。



その前に、問題41~45のフォローアップ記事を明日UPする予定です。まだ回答の入力をお済ませでない方は、お早めにどうぞ。



「ファウルと不正行為の判定(その41)」
「ファウルと不正行為の判定(その42)」
「ファウルと不正行為の判定(その43)」
「ファウルと不正行為の判定(その44)」
「ファウルと不正行為の判定(その45)」



さて、今日UPする問題46~50は、足裏に関係するファウルが中心です。ご自身のファウル基準(懲戒罰の基準)を作成する上で非常に参考になるサンプル集となると思います。ぜひご活用ください。



映像をご覧になって、正しい再開方法と懲戒罰の組み合わせを選んで回答を入力してください。審判資格の有無にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。回答入力後にバナークリックのご協力もよろしくお願いいたします。





(ファウルと不正行為 問題46)

1)No Foul + No Card
2)Indirect Free Kick + No Card
3)Indirect Free Kick + Yellow Card
4)Indirect Free Kick + Red Card
5)Direct Free Kick + No Card
6)Direct Free Kick + Yellow Card
7)Direct Free Kick + Red Card
8)Penalty Kick + No Card
9)Penalty Kick + Yellow Card
10)Penalty Kick + Red Card






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← バナークリックがお済の方のみ、スクロールして正解をご確認ください。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 前回バナーを増やしましたが、まだまだ回答数に比べるとバナークリックが少ないようです。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 結構記事(問題)作成には手間が掛かっているのです。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← お手間を取らせるとは思いますが、記事作成の手間に対するねぎらいとしてのバナークリックをぜひお願いいたします。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 前回、バナークリックが思ったほどではなかったので、残念ながら今回もスクロールを多めにさせていただきます。(笑)





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← ということで、クリックのご協力を。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← よろしくお願いいたします。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックはお済ですか?






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックしていただけましたか???



FIFAが示す考慮項目

1)チャレンジする際、競技者が注意を払わずに行動しましたか?
2)相手競技者は危険な状況に置かれていますか?
3)競技者はチャレンジの際、どの程度の速さや強さを用いましたか?
4)競技者は身体のどの部分を使って接触をしましたか?
5)相手競技者のどの部分に接触が行われましたか?



FIFAの解説
白の3番は無謀に相手競技者をけった。反スポーツ的行為。

(競技規則の関連文章)

◦ 無謀とは、相手競技者が危険にさらされていることを無視して、または、結果的に危険となるプレーを行うことであり、このようにプレーする競技者は、警告されなければならない。



ということで、正解(FIFAの決定)は、
6)Direct Free Kick + Yellow Card
です。



スパイクの裏を向けて突進はしているものの、接触は強いものではなかった、ということでしょうか。



この記事は、
WV Soccer Association Referee Program (West Virgina Soccer Association)
のサイト内の
Videos 46 - 50
を参考にして作成しています。






 ← これまでのところロシアワールドカップでの使用率は5割を超えている、とのこと。
(スタジアムでの歓声の中でも通る音として設計されている笛です。)




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

ロシアワールドカップの最終フェーズ担当の審判員リストが発表されていました


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



(FIFAのサイト)
Match officials appointed for Russia 2018's final phase
によると



FAGHANI Alireza (IRN)
DIEDHIOU Malang (SEN)
GEIGER Mark (USA)
RAMOS PALAZUELOS Cesar Arturo (MEX)
CUNHA Andres (URU)
PITANA Nestor (ARG)
RICCI Sandro (BRA)
CONGER Matthew (NZL)
CAKIR Cuneyt (TUR)
KUIPERS Bjorn (NED)
MAZIC Milorad (SRB)
ROCCHI Gianluca (ITA)  (敬称略)
の12名。

元記事では、他に10名のVARの氏名も掲載されています。



プロフィールについては
statistical-kit-referees.pdf
でどうぞ。



ちなみに、決勝トーナメント突入時点での担当審判員のリストは
17 referees, 37 assistant referees and 10 Video Assistant Referees appointed for next phase of 2018 FIFA World Cup Russia™
で確認できます。



グループステージの時点でのリスト
List of match officials









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

競技規則 2018/2019 の英語版がIFABのサイトにUPされていました


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



日本協会による日本語版PDFのサイトへのUPはまだですが、IFAB(国際サッカー評議会)のサイトには競技規則2018/2019 の英語版が既にUPされています。というか、表示される現行の競技規則が既に2018/2019年度版になっていました。



日本語版PDFがUPされたら、また別記事で紹介しようと思っていますが、とりあえず英語版の競技規則 2018/2019 への直リンクを作成しておきます。必要な方は、リンク先からデータをダウンロードしてご利用ください。



なおIFABのサイトには、今回から見開き2ページで表示されるものと、従来通りの1ページごと表示されるものの2つのタイプのものが用意されるようになったようです。(日本語版もそうしてほしいなぁ・・・。)



Laws of the Game 2018/19 (English - booklet format) (15.92 MB)
(見開き2ページの形式)



Laws of the Game 2018/19 (English - single page) (16.47 MB)
(1ページ ごとの表示形式)











にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

7月14日(土)の「名探偵コナン」に遠藤 保仁選手が本人役で出演するようです


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ





6/26付けのJリーグのニュースリリース
「Jリーグ開幕25周年記念 4年ぶりのコラボが実現!テレビアニメ「名探偵コナン」(Jリーグの用心棒)7月14日(土)18:00放送! ~再びガンバ大阪・遠藤 保仁選手が本人役で声優挑戦!~」
で、発表になっていました。



今回のコラボを記念して、Jリーグ公式アプリ『Club J.LEAGUE』において、「青山 剛昌先生 直筆イラスト色紙 プレゼント」というキャンペーンも行われているようです。



詳しくは、上のリンク先のページでご確認ください。



こちらは、Jリーグ20周年記念のコラボの劇場版。
 




上のリンクは[Blu-ray]版。下のリンクは[DVD]版。

[DVD]版のほうが値段が高くなっている。もうそういう時代になってたんだ。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

「ピップ テーピングサポーター 足首用 フリーサイズ」 を巻いてみました


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



3週間前の3種の公式戦の主審時に、左足の足首をひねってしまっていました。それも試合開始5分くらいのところで。



瞬間的にはすごく痛く、1、2分のあいだは全力で走ることはできませんでしたが、その後はまぁまぁ痛みはひいて、ほとんど試合中に足首を痛めたことを忘れていました。



夜、入浴中に湯船に浸かりながら、左足首を内側にひねったところ、何とも言えない違和感があり、試合中に捻挫したことを思い出しました。(しまった、試合直後あるいは帰宅直後に患部を冷やしておくべきだった、ということに、その時気が付きましたが後の祭り。)



ただ、左足首に腫れや熱っぽさは一切なかったんですよねぇ・・・。普通に歩く分には一切問題がなく。足首を横にひねると違和感があるだけ、という状態。1週間経っても、状況はほとんど変化なし。



結局、次の週の試合の際は、念のため足首にテーピングを巻いて試合を担当。



やっぱり、できるだけ足首を横方向に動かさないほうがいいのかなぁと思い、自宅にいる場合に着用するための足首サポーター(amazon でベストセラーになっていた商品)を買いました。



ところが、かかと部分の折り返しの縫い合わせが肌に刺さるような感じで、長時間履いていられないものでした。(涙)



ということで、仕方なく近くのドラッグストアで「ピップ テーピングサポーター 足首用 フリーサイズ」を購入してきて試してみました。



pip_taping_s_001.jpg
商品パッケージ


pip_taping_s_002.jpg
袋状になっている先の部分を足先から通して使用します


pip_taping_s_003.jpg
商品パッケージの写真のように巻くと、あまり足首は固定されません。いったん足首から足裏に戻し、再び足首側で止めることで、しっかりホールドされるようになります。



デメリットとしては、
1)テーピングテープよりはかなり厚みがある。
 (なので、場合によっては靴が履けない可能性も)
2)マジックテープなので、表面がすぐに毛羽立ってくる。



メリットとしては
1)洗濯して繰り返し使える



足首に巻くキネシオテープのコストパフォーマンスが気になり出したら、いくつかのシーンをこのテーピングサポーターの利用で置き換えることで、若干のコストパフォーマンスの改善にはなるかもしれません。(足首の捻挫が慢性的になっている人にはお薦めかもしれません。)



ピップ テーピングサポーター 足首用 フリーサイズ
ピップ (2004-06-28)
売り上げランキング: 50,392








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

審判のトレーニング(その35)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



所属する地区の1&2級の審判員の方々が自主的に行っている合同トレーニングに、今回も参加させてもらった。3級の私は自宅に近い会場で行われる場合のみ参加させてもらっている。



本日の最初のフィジカル・トレーニングのトレーニングリーダーは、Sさん。




各自でウォーミングアップを実施してから、まずは7種のサーキットトレーニング。2人組で1か所につき2組が同時に実施。ローテーションしながら。1人あたりの実施時間は、各種目約20秒。



短い給水休憩後、すぐさまシャトルランを数本。(本数・距離は各自のコンディションで調整。)



続いて、プラクティカル・トレーニング。トレーニング・リーダーはKさん。



本日のプラクティカル・トレーニングのメニューは、コーナーキックのコントロール。



・ショートコーナーの際、相手競技者が10ヤード以内に侵入してきた場合の対処。
・トリックプレー(2016/2017の改正で「けられて明らかに動いた」ときにはじめてインプレーとなったことを確認)に対する対処。
・インプレー前の競技者どうしの小競り合いに対する対処。
・インプレー後、攻撃側競技者にブロックされてGKが動くことができず、正当にボールを処理できなかった場合の対処。
などを、実際にロールプレイングで体験。



といったところが、今回トレーニングの主な内容。












にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆