3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
Micro USB ケーブルのセットを購入


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



週末なので、サッカーとは関係のないお話です。



携帯の充電が不調になることが頻発するようになりました。どうもUSBケーブルが内部で断線or接触不良になった様子。もう何本のUSBケーブルがお逝きになられたことか。



今使えているケーブルもいつ壊れるかわからないので、少し多めに購入しておこうと調べてみたら、ケーブルの長さが0.3m×1本、1.0m×3本、1.8m×1本の合計5本がセットになっていて、しかもコネクタ部分に金メッキが施されている商品が格安で販売されているのを発見。




ということで購入して使ってみました。



パッケージの写真。

micro_usb_001.jpg



0.3m×1本、1.0m×3本、1.8m×1本

micro_usb_002.jpg

ケーブルは、やや太めなので、取り回しはやや悪いです。その代わり、安心感(断線しにくそうな感じ)はあります。













にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

デュエルのトレーニング


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



バヒド・ハリルホジッチ監督になってから、よく耳にするようになった「デュエル」という言葉。これまでなら「マッチアップ」という言葉が使われていたシーンで、「もっとい1対1の争いを激しく」という意味合いが込められている感じです。



で、日本代表が合宿で行ったデュエルのトレーニングのシーンが、JFAの公式アカウントによってUPされていましたので、リンクを貼っておきます。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

(問題)ノーファウル or イエローカード or レッドカード。(あなたの判断は?)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




まずは下のGIF動画をご覧ください。





別アングルからのスローリプレイ映像(GIF動画)





上の2つの映像をご覧になって、あなたの判断は?

1)ボールに先に触れているのでノーファウル
2)無謀な方法でタックルしているのでイエローカード
3)著しく不正なプレーなので一発レッド









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。





本日は、米国プロ審判協会の記事を紹介する予定にしていたのですが、その元記事の映像を借りて、問題を出題することにしました。


  
元記事の紹介は、この記事がトップページに表示されなくなった頃に紹介したいと思いますが、上の問題の正解としては
3)著しく不正なプレーで一発レッド
となります。



タックルを行ったグレーのユニフォームを着た競技者は、著しく不正なプレーを犯したとして退場が命じられなければなりません。



競技規則 2016/2017 第12条 ファウルと不正行為

退場となる反則
(中略)

著しく不正なプレー

相手競技者の安全を脅かすタックルまたは挑むこと、また過剰な力や粗暴な行為を加えた場合、著しく不正なプレーを犯したことで罰せられなければならない。 いかなる競技者もボールに挑むときに、過剰な力や相手競技者の安全を脅かす方法で、相手競技者に対し片足もしくは両足を使って前、横、あるいは後ろから突進した場合、著しく不正なプレーを犯したことになる。




いつもこのブログで書いているのですが、スパイクの裏を向けて相手競技者に突進した時点でイエロー確定。回避行動をとらずにそのまま接触してしまった時点でレッドカードの対象となります。ボールに先に触れたかどうかは関係ありません。 (過去記事 ボールに先に触れても反則(退場)となるケース … 2011 Referee Week in Review - Week 21 (米国サッカー協会)より 参照)



上の映像のケースも、ボールに触れたあと、前からアプローチしている相手競技者に配慮して回避行動(=スパイクの裏が当たらないように足を引くような動作)をしていれば、イエローカード止まりとなる可能性はありますが、まったく相手競技者の安全を考えずにボールに挑んでいるので、アウトです。



ちなみに、実際にはこのときの主審は「イエローカード」を提示してしまっています。米国プロ審判協会は、本来レッドカードが提示されなければならないシーンで、イエローカードになってしまった理由について、「ポジショニングが悪かった(プレーに対して近すぎた)」という分析をしています。



1)を選んだ方はいませんよね???



☆ 関連記事 ☆

ボールに先に触れても反則(退場)となるケース … 2011 Referee Week in Review - Week 21 (米国サッカー協会)より









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選(2017.06.13 イラク代表 vs 日本代表)の公式記録ほか


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



AFCのサイトにUPされているハイライト映像はこちら。





日本協会の公式試合データはこちら。

http://www.jfa.jp/samuraiblue/worldcup2018_final_q/groupB/match_page/m24.html

(アウェー開催のため、日本語版の公式記録PDFはありません。)



AFCの公式記録はこちら。
http://www.the-afc.com/afcasfeeds?fixtureid=10248&stageid=404&tMode=H&view=ajax&show=matchsummary



FIFAの公式記録はこちら。
http://www.fifa.com/worldcup/matches/round=275175/match=300356030/index.html




Officials
Referee: Fu MING
Assistant Referee 1: Huo WEIMING
Assistant Referee 2: Wang DEXIN
Fourth official: Zhang LEI



中国の審判団。


FU MING 主審が提示したイエローカードのみ確認しておきます。



前半6分25秒付近。

イラク代表22番(REBIN GHAREEB SOLAKA選手)に出されたイエローカードは、反スポーツ的行為。日本代表6番(遠藤 航選手)が抜け出ようとしたところを体で押さえてチャンスとなる攻撃を妨害したことが、競技規則の• 相手の大きなチャンスとなる攻撃を妨害、または阻止するためにファウルを犯す、あるいは、ボールを手または腕で扱う。に抵触したため。



後半46分10秒付近。

イラク代表GK(MOHAMMED KASSID 選手)に出されたイエローカードは、遅延行為。ゴールキックで再開となった際、必要以上に時間をかけて試合の再開を遅らせたため。(中継映像には映っていないので、あくまで推測です。)







http://www.the-afc.com/afcasfeeds?fixtureid=10248&stageid=404&tMode=H&view=ajax&show=matchsummary


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

審判記録(2017/06/10) 主審 × 2.0 イエローカード1枚


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、午前中三男学校で行われたの部活の練習試合の主審を2本担当。30-5-30のA戦を1本とそのあとすぐ行われた20-5-20のB戦を連続して担当。



A戦での出来事。



三男のチームのFWの選手がDFの裏へ出されたスルーパスに反応して飛び出したが、ボールがややゴールキーパー側に流れていたため、ゴールキーパーのほうが明らかに先に触れると予測しながらプレーを監視していたところ、FWの選手は相手GKとの接触を避ける気配がない。



FWが突進してきていなければ、恐らく手でボールを捕球するつもりだったものと思われるのだけれど、相手FWが突進してきたため、捕球をあきらめ、身構えることでボールと相手競技者の両方を身体でブロックような体勢をとった。もちろん自身のひざを折り曲げ、相手競技者(FW)の安全に配慮した形での対応だった。(素晴らしい!)



それに引き換え、FWは明らかにGKがボールを処理しようとしているのが予測できる状況にも関わらず、無謀なチャレンジをして、ボールをブロックし終えたGKに衝突する形となった。(無謀なアフターチャージ)



強く長い笛を吹いて守備側フリーキックをコールしたたあと、もう一度タンギングしながら強く短い笛を吹きながら、交錯した2人のところに駆け寄って、2人の状況を確認。GKは身構える体勢をとっていたので、すぐに立ち上がっていたが、ファウルを犯したFWはひざのあたりを強く打撲した様子ですぐには立ち上がれなかった。



FWの選手に対して、「今のは非常に危険なプレーだよ。気をつけましょう。」と言いながらイエローカードを提示。



痛みがひどいようなら、一旦フィールドの外に出るように促そうと思ったのだけれど、プレーを継続できるということだったので、そのままプレーを再開した。



同じ試合の終了間際。



三男たちのチームの中盤の選手がゴール前の浮き球に対してヘディングシュートを試みたのだが、ジャンプする前に自分の前にいた選手の両肩を軽く押さえて、相手競技者が自分のタイミングでジャンプすることを妨害した。



その瞬間、ファウルが確定しているので、すぐに笛を吹いても良かったのだけれど、ボールがゴールに入っても反則が行われていたためゴールが無効になった、というほうが選手たちの印象に残って、ゴール前での不用意なファウルは得点のチャンスを潰してしまうんだということを理解させる絶好の機会になるかな、ということで笛を保留した。(ちなみに公式戦なら、即笛を吹いていました。)



ヘディングされたボールは、右ポストの右側(つまり外側)を通過し、得点とはならず、私の思惑は外れてしまいました。ファウルがあったということで、遅れた笛を吹いてもよかったのだけれど、ちょっと間抜けなタイミングだし、再開方法もゴールエリア内からのキックで同じなので、あえてファウル認定せず、そのまま流すことにした。



ゴールキックに備えるポジションにジョグで移動していると、三男たちのチームのコーチ(3級審判員で、わが団のお隣の少年団のコーチでもある方)から、「(相手)ゴール前でつまらない反則するなよ~」という指示が出た。



なので、「(ボールがゴールに入って)得点になっていたら、笛を吹いて得点を取り消すつもりだったんだけどね・・・。(入らなかったので)そのまま流しましたよ~」と伝えておいた。



B戦のほうは、特に大きな出来事はなかった。









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/06/11) 親子サッカー 


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、わが団のイベント開催日。親子サッカーの日。



本日不在の監督の代わりに、保護者の方々のウォーミングアップを担当。(1&2年生のウォーミングアップはSコーチ、3&4年生はKコーチ、集合時刻をずらしてある5&6年生のウォーミングアップは、Nコーチが担当。)



最初は、2人組で握手した状態から20秒間で相手のヒップに何回タッチできるかというメニュー。組み手を変えてもう一回。タッチされた合計数が多いほうが負け。負けた人は罰ゲーム。



続いて、手押し相撲。これも負けた人は罰ゲーム。更に、じゃんけんで負けたら足を半歩づつ開いてゆき、足が開けなくなったりバランスを崩してしまった人が負け、というような動きが軽めのものからスタート。



次に、サッカーとはまったく関係ないのだけれど、閉眼片足立ちテストも実施。



ほとんどの方が10秒程度で脱落していく中、3年生の保護者のお母さんが、余裕で80秒越え。1人となったところで、半ば強制終了状態だったのだけれど、2回実施して2回とも楽勝という感じだったので、すばらしい平衡感覚の持ち主。



続いて、マーカーで作っておいた10ヤード四方のグリッド内に、ウォーミングアップに参加してくれた20数名の保護者の方を入れて、狭い中を動き回るメニュー。



1枚のビブスを軽く結んだものを10個用意し、配布。笛が鳴った時にビブスを持っていたら罰ゲーム。ビブスを持っていない人はビブスを持っている人の前に立って名前を呼ぶ。名前を呼ばれたらビブスを渡す。ビブスを持っている人の名前が分からなかったら「お名前は?」と聞いて名前を聞いてビブスを受け取る。ビブスを渡した人からビブスをもらい直すのは禁止。



何回か実施したあと、今度はビブスを持っていないと罰ゲーム、という逆のバージョンも実施。ビブスを持っている人の前に立って、名前を呼んでビブスを受け取る。というゲーム。



(実はこれ、ウォーミングアップとしてのゲームを楽しみながら、違う学年の保護者の方との交流も狙っているメニューなんです。)



ある程度身体がほぐれたところで、今度は大きく身体を動かすメニュー。



タッチライン間(40m)を移動しながらのメニュー。大きく腕を振りながらスキップ、股関節の内回し&外回し、キャリオカ、ツーステップスキップなど。



というようなことを実施して、約30分の保護者のウォーミングアップ終了。



皆さん、本日の親子サッカー楽しんでいただけましたか~?



ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34
アルフレッド・ガルスティアン チャーリー・クック
カンゼン
売り上げランキング: 1,737




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/06/10) U10 U9


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、午前中に三男の学校で行われた3種の練習試合の主審を2試合担当したあと、午後から団の練習。



午後1時の練習開始時から本日不在のKコーチの代わりに3&4年生を担当。本日の3&4年生の参加者は、9名。



最初はボールタッチ系のメニュー。



続いて、1.5m四方のグリッドの四隅にマーカーを置き、90度ズレたペアのボールに当たらないようにペアでパス交換する練習。パスを出すタイミングを計る練習。



4年生は過去にこのメニューを経験していたので、問題なかったのだけれど、3年生は初めて行うメニューだったため、最初に詳しく説明。グリッドの中でボールが当たってしまった場合、ボールをぶつけた選手とボールをぶつけられた選手が罰ゲーム(腕立て伏せ1回)。



それぞれのペアの片割れは、転がってしまったボール拾い。



1分間ごとにローテーション。ローテーションの方法は、同一グリッドの中にいた4人でじゃんけんをし、負けた1人がグリッドを移動。(片方のグリッドでじゃんけんに負けた選手は1回休み。)



パスを待つ間は、足踏みをしながら待つように言ってあるのだけれど、別のことを言うとすぐに足踏みを忘れてしまう選手が多い(笑)。



4年生は比較的きちんとインサイドキックが出来ていたものの、3年生はまだまだ。特に今年から入団した2人は少し丁寧に見てあげる必要がありそう。



ということで、グリッドを使うのをやめて、単純に2人で2m程度離れて向き合ってインサイドキックの確認。



とりあえず、ペアに足元にボールをトスしてもらってダイレクトでインサイドキックで返すパターンで試してみたものの、きちんと相手の胸にボールを蹴り返せる選手がほとんどいなかった。というか、2mの距離でも相手の足元にボールをトスできない選手がいっぱい・・・。
orz



ということで、相手にトスしてもらうことは諦め、自分でボールをトスしてインサイドキックで相手の胸めがけて蹴る練習。両方向で蹴りあうと、ボールを拾いに行く時間のほうが長くなりそうなので、プールのほうにむいている選手だけが蹴るパターンで実施。(オーバーしてもプールの壁のところでボールが止まるか跳ね返ってくるので。



1分間で、ペアがキャッチできるキックを何回できるかをカウントして報告する方式。立ち位置を交代して実施後、ペアでじゃんけんをして負けた選手が移動(ローテーション)。



給水休憩後は、ボールトラップからのシュート練習。強いボールをワントラップしてすぐにシュートする練習。シュートしやすい位置にしっかりボールを置けるかどうか。



まずはゴールポスト付近からのボール。ボール出しのためそれなりの強さでボールを蹴らなければならないのだけれど、本日は午前中に2試合主審を務めているので、足がつらい。



と思っていたら、今日は5年前に卒団したOBが遊びに来ていて、その彼が監督が練習を担当している5&6年生の練習を暇そうに眺めているのが目に入ったので、私の代わりにボール出しをしてもらうことにした。



なので、私はゴールに入って選手たちへのコーチングに専念できた。



給水休憩を挟みながら、ボールの出所を変えたり、トラップ&シュートではなくインサイドでボールのコースだけ変えてボールをゴールに押し込むようなパターンも実施。



最後は、真後ろからのボールをターンしながらワンタッチでボールのスピードを緩めてすぐにシュートをする練習を実施して練習メニューは終了。



3時10分に、ミニゲームの終了時刻が3時45分になることを伝え、今から給水休憩、チーム分け、マーカー&コーンの片づけ、ミニゲーム用ゴールの設置を自分たちで済ませてミニゲームを開始するように指示して、静観。



さすが、3&4年生、5分ほどでミニゲームを開始していた。



約束通り、3時45分までミニゲームを実施し、ゲーム終了後にちょっと短い総括とミニゲーム中に気が付いた改善点などを2つほど話して、グランド整備を指示。



練習終了、4時5分。



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)
池上 正
小学館
売り上げランキング: 6,027




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆